2017/02/06

徒歩通園

車通園が多くなった中、学力は体力?と思い頑固に徒歩通園を頑張った。
歩くの?面倒なのに、よーやるね。小学校入学したら同じなのにバカみたい。と(苦笑)あからさまに聞こえるように通りざまに言われ…思考停止を繰り返しもよくしました。
なんで歩くの?みんな車で来てるし、しんどいのにバカみたい。お母さんも歩くのはバカみたいと言ってるし、みんな言ってる!なんで歩くの?と子どもに聞かれたときは返答につまり、なんでかなぁ?と娘に聞き…娘が、楽しいよ!たくさんチョウチョもいるしバッタもいるし!歩かないなんて損だよ。もったいない!と満面の笑みでお返事してやれやれ…そんなこともありました(苦笑)

しかし先生があんなに徒歩通園、外遊びと言うのだから、幼稚園時代には体力つくりは大事なんだろう?イヤミを言われる度に、なにくそ…。頑固に3年間徒歩通園をがんばってやる。今にみておれ…。(なにをみるのか意味不明(ー ー;))とムダに頑張った。あと数ヶ月で3年保育が終わり卒園〜。
もう、いいやぁ。入学説明会も終わったし、体力ついたし、雨の中しんどいし、最後くらいみんなみたいに車で行っちゃおっかな〜。と内心思っていたら…
園長先生にあともう少し‼︎頑張ってね‼︎
いきなり朝の送り帰りに超激励。
♯辞めたいオーラ出まくってた?(ー ー;)

本当に見るからに足の筋肉が違う。姿勢保持力は周りと比べて格段に高い。集中力も素晴らしい。秋の体力測定の結果は群を抜いています。実は娘さんの結果を色々な研究報告や園発表の徒歩通園のよさについてのデータに使っています。是非、あと少し徒歩通園を頑張ってください。
徒歩通園について素晴らしい成果が出ました。
と園長は満面の笑み。

褒められ嬉しいと共に…業務を垣間見ました。
娘の自信の背骨をつけるため、頑張ろっと。
でも…
チョウチョにバッタ、トンボ、おたまじゃくし、ザリガニ、クワガタ、てんとう虫、イチゴをもらったり、大根をひかせてもらったり…なんだか思い返すとなんだかとても楽しかったかもしれない。