2013/03/18

ビバビバ袋わけ♪

袋わけの威力はスゴイ!改めて感動しています。
ほったらかしでも家計が、ぐっと締まっています。

袋わけは
銀行で1か月の生活費を1,000円札でお金をおろしてきます。
そして、生活費項目ごとにお金を仕分けして生活するやりくり方法。

食費・日用品・医療費・新聞代・・・と項目ごとにわけてもよし
日付単位の区切りでわけてもよし・・・
自分の好きな方法で袋にお金を分けてやりくりをします。
私は食費・日用品・医療費などの生活費は10日単位で。
あとは新聞代・ガソリン代・ペット費・米代などの少しイレギュラーなものを
小分けにして袋わけしています。

子供の卒園等・小学校入学準備などなどなにかしら忙しく(苦笑)
家計簿を10日ほどつけておらず、今日まとめてつけました。
袋わけで生活していたら全く問題がありませんでした♪
むしろ家計が締まっていました。

袋わけは、袋の残額を見ると残金が一目でわかるので
とても家計管理がしやすいのが利点だと痛感しました。
食費・日用品などをこまかく項目ごとの分けていないのは・・・
どうしてもあちこちで貸し借りが私は発生しやすかったので
生活費で統一し、10日単位でアバウトに袋わけでやりくりしています。

毎月、銀行に行き1,000円単位で通帳から生活費を引きだしていると
顔なじみになってしまった銀行のお姉さんに
『生活費を分けているのですか?』
と聞かれ
『そうなんです・・・。』
と恥ずかしそうに言うと
『めちゃくちゃ効果ありますよね!!!私も実はしています♪』
とのこと。
お金のプロも絶賛の袋わけだと嬉しくなりました。

お金を両替してもらうと手数料がかかるので…
通帳から下ろす時に
『全て1,000円札でお願いします。』
と頼めば両替手数料はかかりません♪

私は生活費を前月と同じか
家計を締めたい時は、5~10%減で袋わけをしています。
正直、生活費1割カットはかなりキツイ・・・。
給料1割減で生活がきつくなるのと同じ感じかなぁ(苦笑)

春になるとなにかしら、陽気に誘われてつい出費しがち
なにもかも節約と言うのも淋しいものです。
考えながらお買い物したいなぁと♪
車等の税金関係ゴールデンウイークもあります。
少し考えてマネー計画を練らねばと家計簿を見ています。

小学校に入学する長女の様々な用品は...
ランドセル・文房具やノート等の最低限の勉強道具は購入したけれど
鉛筆削りや、その他...どの程度必要性が出るのか解らないものは
入学準備用品の売れ残りが割引販売されるだろうから...
それを狙おうかなぁと(汗)
ゴールデンウィークが終わった頃...
本格的学生生活がはじまるだろうし...
どの程度娘に必要かニーズも把握できるだろうし...。

入学準備用品まで、やりくり...やりくり...。
ばばーーん!と買ってあげたいなぁと思うのですが...(苦笑)

かあちゃん、やりくり頑張っています。